三次元織物シミュレーション (織物アート)

織物構造をビジュアルに表示

シミュレーションをできるだけ実物に近づけたい、そのためには現実の織機上の動きをできるだけ再現したい、EATはそう考えました。

そのため、DesignScopeはジャカードデータ(CGS、JC5、epなど)を使用し、より実物に近いシミュレーションを作成します。マッピングではありません。

糸相互の動きを計算し、生地の表面・裏面も同時にシミュレーションされます。

糸一本一本に投影される光と影にまでこだわり、リアルな光沢、陰影、凹凸、透け感を再現し、織り上がりイメージを表示します。

木糸、プリント糸、シニール、スラブ、メランジなど、各種の糸を簡単に作成できます。また複数の糸を撚り合わせることもできます。

サンプル

タオル
ベッドカバー
マットレス
自動車用シート
タオル
テーブルクロス
ベルベット
カーテン・ソファカバー
カーペット
ラベル
カーペット

ビデオ

■三次元織物シミュレーション(デモ)

■マットレスデザイン作成(丸編み・織り)